スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【アクセスα第8回】鑑定理論(演習)・民法

アクセスα最終回!
いよいよ来週からβに入ります。
本試験レベルなったり、上級生が合流してきたりと色々楽しみでもあります。

今夜も約束があるので早めに日記を。。
最近遊び過ぎかな…笑


自己採点
鑑定理論(演習)8回目:9割超
民法8回目:7割

受験日:2015/3/28

鑑定理論(演習):原価法(区分所有建物及びその敷地)
数値は全て一致したので9割は超えてると思います。
50分。
演習がだいぶ板についてきた感じです。


民法:賃貸借契約と解除
相変わらず論点多い!笑
民法なのに解答用紙まるまる2枚埋まってしまう。
問題自体は典型論点なので全部発見できましたけど、論証例忘却しており規範定立がちょいちょい甘くて減点されそう。



■採点後答案回収。
鑑定理論(演習)アクセス7回目自己採点9割超 → 結果9割超
自己採点通りで良かったです。
先生の予想に反して平均点は低かったようです。
そういえば、アクセスαでDCF法ってやらないのね。


会計学応用答練4回目問1自己採点7〜8割 → 結果9割超
会計学応用答練4回目問2自己採点7〜8割 → 結果8割
合計9割弱
会計で初めて8割超えました。
結構前に受けたので何書いたかもあまり覚えてませんが笑

それと訂正を。
依然高らかに満点を9割に設定して採点している!と吠えたんですが、普通に満点採点されているようです。
勝手に分析して偉そうなこといってすいませんでした。



にほんブログ村 資格ブログ 不動産鑑定士試験へ

スポンサーサイト

【アクセスα第7回】鑑定理論(演習)・民法

自己採点
鑑定理論(演習)7回目:9割超
民法7回目:5割

受験日:2015/3/21

鑑定理論(演習):収益還元法(直接還元法)
今回は簡単…なのか…?
確かに内容は簡単でしたが、結構時間苦しかったです。内容が細かいというか。
50分位。
数値は全て一致したので9割超えると思います。
収益還元法は査定項目多いので答えがバシッと一致すると気持ちいいですね!


民法:契約締結準備段階の過失、数量指示売買
今日の民法は今までで難しかったー!!
基本テキストに載ってはいるけど論証例はないよって論点しかなかった…!
特にわからなかった論点『数量超過の場合の増額請求の可否』
例のごとく、その場でそれっぽい論証してみましたが、どの程度点数くるかな?

みなさんどれくらい解いてくるのやろ。
私はあきまへんでした。民法怖い怖い。


■採点後答案回収。
鑑定理論(演習)アクセス6回目自己採点8割超 → 結果9割超
やっと9割超え……!!
先生からもコツが掴めて来たようですね、との嬉しいコメントが。
次回でラストなので気持ちよく終われる様に頑張ろう。
今までで一番難しいそうですが。。


会計学応用答練3回目問1自己採点7〜8割 → 結果6割超
会計学応用答練3回目問2自己採点6割 → 結果8割弱
合計7割超
概念フレームワークは出題可能性薄そうだからどうでもいいけど、減損会計で6割ちょっとは悲しい。
しかし、ここは何とかブレずに勉強範囲はあくまで『今までのとこ+答練の新論点』で。
会計学に時間割いてるのがもったいない。


民法アクセス4回目自己採点4割 → 結果4割超
民法アクセス5回目自己採点6割 → 結果8割弱
4回目物上代位の悲しい点数。
5回目法定地上権は論証が雑!これ応用答練でも指摘されました笑
2人の採点者に言われたんだから相当ですねww
法定地上権の論証例は覚えても覚えても忘れていくのです。。。

試験委員的には抵当権絡みの物上代位と法定地上権だと、物上代位の方が可能性高そうだとか。
そうは言っても、不動産資格なんだから抵当権絡みのとこは手薄には出来ないですね。

抵当権でふと思ったどうでもいいことなんですけど、宅建試験では根抵当権ってあんまり重要視してなかったような。
なんででしょうね。
実務的には抵当権も根抵当もどっちも同じくらい存在してると思うんだけどなー。


〜本日の成果〜
今日は夜の約束までひたすら鑑定理論をインプットインプットインプットしてました。
久しぶりに経済学でもやるかーと思って道具持ってったけど、鑑定理論が乗ってたので無視してひたすら理論に燃えた。

にほんブログ村 資格ブログ 不動産鑑定士試験へ

【アクセスα第6回】鑑定理論(演習)・民法

左右の靴違うの履いて予備校に行ってた。
疲れているのかしら。。。

自己採点
鑑定理論(演習)6回目:8割超
民法6回目:7〜8割

受験日:2015/3/14

鑑定理論(演習):原価法(貸家)
今回も数字は全て完璧一致!
ただ建物の間接法で不要な事例採用してしまった。これってだいぶ印象悪いよね。
減点の程度によるけど8割は超えると思うー思いたいー!

演習の自己採点と採点結果が違いすぎて当てにならず笑

次回は直接還元法!
一番簡単だそうな。



民法:債権譲渡
今日の民法論点多いー
今日も、か。
民法書く量多すぎて時間ギリギリなんですが。
後半の論点は基本テキストに論証例ないから難しいと思われ。
『異議なし承諾による抵当権復活を第三者に対抗できるか』
『復活抵当権登記を第三者に対抗できるか』
基本問題集やったか総まとめテキストには載ってます。
(一応テキストにも載ってます)

てか次回の論点予告の論点数22個w
予告の意味があんまりないー!
債権の先生が試験委員だからどれも大事なんでしょうね。



■採点後答案回収。
鑑定理論(演習)アクセス5回目自己採点9割超 → 結果8割弱

先週演習リベンジ達成と声高々に言っといて不達成でしたorz
恥ずかしす。
計算過程を省略しすぎて書いたところが減点されてしまいました。
他はどこが減点されたのやら。

みんな得点科目にしてくるはずの演習が一番点数ぶれる。
全然苦手意識ないのに!
というか結果がこれで苦手意識ない方がまずいか…?

にほんブログ村 資格ブログ 不動産鑑定士試験へ

【アクセスα第5回】鑑定理論(演習)・民法

自己採点
民法5回目:6割
鑑定理論(演習)5回目:9割〜満点

アクセスは毎週土曜日9時半から始まります。
今日は民法の準備したかったので8時前にTACへ。
ややこしい法定地上権だし。

が、しかし

勉強道具忘れて一時間半待ち惚け〜

くそ…俺はなぜあんなムダな時間を…


以下、振り返り〜

受験日:2015/3/7

民法:法定地上権
一応論点は見つけれたけど論証例がうろ覚え。
論点抽出もややこしいし、論証例も似たような文章多いからややこしいよ法定地上権。

民法とは脱線したお話しですけど、
鑑定が上位1割、他の科目は上位3割に入ったら合格ですって。
教養科目上位3割は意外に簡単にいけるよーっ
法定地上権の問題なら成立要件バシッと書けたら上位3割だとか。
ほんまか?笑
まぁ鑑定理論頑張ってねってお話でした。

鑑定理論(演習):開発法(分割利用)
返ってきましたよ先週の答案。
最低点記録更新orz
ついに10点台に突入してしまいました。

わろろ〜ん。

今日はリベンジ完了しました。
記憶にある限り全ての計算が一致。
おそらく9割超えたぜ!やったぜ!
講師『今日の問題は今までで一番簡単ですから!』
(´・ω・`)しょぼーん

嬉しさ半減。わろろ〜ん。

ちなみに演習上位層は8割超安定だそうです。
そして今年は、論文良くても演習で出来がよろしくない人が多い傾向だとか。

■採点後答案回収。
民法アクセス3回目自己採点7割 → 結果6割
鑑定理論(演習)アクセス4回目自己採点4割 → 結果3割強

民法は論点落としてないのに思ったよりっ点数伸びなかったな
答案の書き方が微妙やったみたい。


にほんブログ村 資格ブログ 不動産鑑定士試験へ

【アクセスα第4回】鑑定理論(演習)・民法

自己採点
民法4回目:4割
鑑定理論(演習)4回目:4割

以下、振り返り〜

受験日:2015/2/28

民法:物上代位
全然論点が浮かんでこない〜思い出せない〜ってなって心が折れてしまいました。。。
最後まで挫けぬ心を持つ様反省しないといけません。
問題自体は基本テキストにある論証なんで難易度は高くないです。

ちなみに試験委員が発表なったみたいです。
一人は債権が専門っぽくて、一人は家族法が専門っぽいです笑
家族法関連なんて出されたら散りますね。
試験委員対策はTACにお任せして基本問題とける様に頑張らな〜


鑑定理論(演習):開発法(一体利用)
またしても比準式が違う。。。土地残余法のときの様に大量に失点していく。
そして効用総積数も違う。。。面積が違う。。。これは凄まじい点数をたたき出しそう。

間違えを次に活かして立ち直らねば。
今までで一番ひどい答練の一日だった。。。


少し気持ちを入れ替えないといかんなー!!!

■採点後答案回収。
民法アクセス2回目自己採点7割 → 結果8割強
鑑定理論(演習)自己採点8割 → 結果4割強

演習は最初の計算ミスが最後まで引きづられて散々な点数になってしまいましたorz



にほんブログ村 資格ブログ 不動産鑑定士試験へ

プロフィール

ねこきん

Author:ねこきん
ねこきんと申します。
センター試験の偏差値37のアラサーサラリーマンによる不動産鑑定士取得までの奮闘日記を書いていこうと思います。
平成26年不動産鑑定士試験短答式試験に合格。
平成27年度不動産鑑定士論文試験の合格を目指して勉強しています。
一人ツッコミ多いのはムシしてください。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。