FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【アクセスβ第1回】会計学・民法

いよいよ答練祭りですー!

自己採点
会計学1回目:7〜8割
民法1回目:4割

受験日:2015/5/23

会計学
αよりちょい難ぐらいなんですね。ほんとにちょい難。
範囲指定ない分、難易度上がるって感じかな。

相変わらずTACの解答例はあっさり!
ねこきん会計学は知ってること書いてくだけ。流石に答練慣れしてきたので、これ書いても点数乗らないなってのもなんとなくわかってきてますが、そんなこと無視して関連論点も含めガリガリガリガリ。

本試験は答練と採点法が違って全体平均が低いとゲタを履かせて採点し直すとかいう噂があります。
何も書いてなかったらゲタ履かせようないので、ゲタ履き対策のため書きまくる方が良いかなと思います。

ちなみにいつかの応用答練で、別の受験生が会計で関連論点書くの意味ないですか?みたいな質問をS先生にしてました。
S先生『書いても問題ないです。というか僕が受験生の時は書けることは全部書いてました。今は解答用紙一枚なので書けることも限られてきますけどね』

なので問われてなくても定義とか書くのは保険として十分有用かと思いますー!

明日の会計学直前答練も頑張るぞっと。

民法
難し。書けてるところも微妙に何かが足りなかったり。4割位かなぁ。
アクセスの解答例て基本テキストの論証例と微妙に違うからしっくりこないぃ!
論点の配点が35点。。。
裁量点で15点もあるのけ( ゚д゚)

民法は知ってる論点、というか基本テキスト、総まとめにある論点を落とさなければ答練の点数はどうでもいいかな。
それだけ出来れば上位3割と言わず、2割には入れるはず。。

にほんブログ村 資格ブログ 不動産鑑定士試験へ

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ねこきん

Author:ねこきん
ねこきんと申します。
センター試験の偏差値37のアラサーサラリーマンによる不動産鑑定士取得までの奮闘日記を書いていこうと思います。
平成26年不動産鑑定士試験短答式試験に合格。
平成27年度不動産鑑定士論文試験の合格を目指して勉強しています。
一人ツッコミ多いのはムシしてください。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。