FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リスクを取らないことが……

最大のリスクだ!!

そう言って勝負にいくと、いつも跳ロンくらうのよね。。。

しかしカッコイイ言葉である。
誰が最初に言ったんでしょう?


以下、不動産鑑定士とはまったく関係ないです(・◇・)/~~~
今週はリスクテイクです。答練サボって愚行に走ってます。
明日、証券アナリスト二次試験の受験。
とあるサイトの鑑定士勉強してたら有利!というココロオドル言葉に釣られた愚かなワタクシ。

この試験、論文式で7時間もあるのに時間が足りなくなるらしい。
模試も答練も受けたことないので感覚がよくわからん。
どんな風に出るのかもよく知らんので情報戦で既にかなりヤバイ。。

今週勉強を進めてきたのですが、、、
もうね、何言ってるのかわけわかりまへんーあばばばばば!!!
横文字多い、数式多い、問題文長い!グロッキーです。


こんな感じ↓
債券ポートフォリオ運用にはパッシブ運用とアクティブ運用がある。
パッシブ運用にはキャッシュフローマッチング戦略、イミュニゼーション戦略が、アクティブ運用にはデュレーションコントロール戦略、バーベル・ブレット運用戦略がある。
( ゚д゚)あ?
利子率変動リスクはデュレーションで測ることができ、さらにコンベクシティにより曲率近似することが可能。
( ゚д゚)は?
本問は言わずと知れたカリスマ投資家と称されるウォーレン・バフェット氏に関する問題であり、うんたらかんたら。
( ゚д゚ )ん?
いや、、、僕の知り合いはケインズしかおらんよ。

アセットマネージャーとかIR部門の人は毎日こんな変態用語と闘っているのでしょうか?頭の良い人は凄まじいね。。。
この試験自体の合格率は50%位だから受かる分には難易度高くないようですが。(母集団のレベルは高いようだけど…)


科目は3つ、証券分析・財務分析・経済学。
一次は択一、二次は論文です。
なんかどっかの試験と似てるね。
書く量はそれほどじゃないケド。

経済は鑑定士と範囲が結構違うのであまり有利にならないような。。。

財務分析も会計学知ってたら理解しやすいよねって程度でこっちも有利ではないような。。
株やってる人は強そう。僕は投資を一つもやったことないのであきまへん。

証券分析は謎の呪文との闘いです。暗号解読が永遠に続いてかなり苦痛。
しかし配点の半分あるメイン科目だから捨てることもできず。
5月に10時間くらいちょこっとやって、今週本腰入れてやってますが、未だ全然わからん。
鑑定士受験生なめんなよ!の如く、数式と定義を丸暗記しようとしても、数式も定義も意味不明すぎてきつい。。

最初は記念受験もありうる思ってたけど、ストレス溜まりまくる勉強なので今年で終わらせるように頑張ります(*`へ´*)
いや、もう時間ないから頑張りましたの過去形で。いやいや、今夜は徹夜だ。
勉強不足であればあるほど直前の詰め込みは効用がでかいよね笑
とりあえず出そうなとこだけ抑えたけど、知識が点と点すぎてなにがなにやら。


ちなみに協会員になるために受講料として1次で5万円超、2次で5万円。(会員ならないと試験受けられない)
別途受験料は1万弱。
教材とか合わせたら資格取得まで15万位。
合格後も検定会員料なるものが必要だとか。
所謂お布施資格ね。

問題は難しい、知識が実用レベルになるには相当勉強いる、高額。
あと実務経験3年もいるらしい(会社で経理やってたとか簡単な会計経験でいいとか。私自身クリアしてるのかも知らんで)。
なんだこのマゾ資格。

証券化と絡んで良さそうやんけ!そんな安易な僕のようなアホ理由のノリで受講したらえらい目にあいます。
REITのリの字も出てきませんでした。

REITのアセマネやりたいとかなら鑑定士とのダブルライセンスは活きてくるんですかね。よくわかりません。


明日、試験終わって帰ってきたら……
キングダム芸人観る!!!


にほんブログ村 資格ブログ 不動産鑑定士試験へ

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

リスクをとらないリスク

ねこきんさん、こんにちは。
「リスクをとらないリスク」という本があるの知っておられますか?
私の大好きなホリコキャピタルの堀古英司さんが書かれた本です。
証券アナリストを受験されたなら、是非まだであれば、試験勉強の合間に
本屋で立ち読みしてみてくださいね。
http://plaza.rakuten.co.jp/iswallstreet/(楽天のブログもありますよ たまにテレ東系のWBSとかにも出演されます。)
私は、もう論文試験は何度も受けているので、場なれしてるんですよ!
ある意味、もう度胸だけはすわってます。
正直、昨年は、経済の足切で落ちました。開示請求というのを国土交通省にすれば、自分が何位で、何点かわかります。答案も1年前のものは取り寄せることができますよ。昨年は、十分合格ラインの順位だったのに、足切で落ちたので、今年は、経済を取りこぼさないようにしたいと思ってます。一つ言えるのは、本試験と予備校の試験とはあまり得点には差がないと思います!だから、予備校で常に上位に入ることが大切ですね。頑張りましょう!そして、次のステップに進みましょう!

Re: No title

ナイショさん、こんばんは!
大阪の方ですか?笑

試験委員対策はTACに丸投げしてますから戦略的な要素は皆無です(´Д` )
証アナも鑑定士の範囲頼みで、過去問一読しただけでは歯が立ちませんでした。。。

試験委員さん、金融システム論ということはアベノミクス関連超好きそう( ゚д゚)
その辺はTACの講義でフォローしてないから今後の答練で出てくるかましれませんね!
全答みたいなのはもう勘弁ですがm(_ _)m

Re: リスクをとらないリスク

通りすがりさん、こんばんは!
表紙だけ見たことあります笑
1週間前より少しはモノの本を理解出来るようになってると信じて、今度本屋行った時に覗いてみます( ´ ▽ ` )ノ

なるほど、そういうことでしたか。
模試では総合点ばかりに気になってさほど意識しませんし、本番でもまさか自分が、と思うところですよね。
私も穴のない勉強を進めます。

模試と本試験の成績で相関が高いというのはありがたいですね!
前回の反省を活かして、前回以上に納得いく答案になるようお互い頑張りましょうヾ(@⌒ー⌒@)ノ
非公開コメント

プロフィール

ねこきん

Author:ねこきん
ねこきんと申します。
センター試験の偏差値37のアラサーサラリーマンによる不動産鑑定士取得までの奮闘日記を書いていこうと思います。
平成26年不動産鑑定士試験短答式試験に合格。
平成27年度不動産鑑定士論文試験の合格を目指して勉強しています。
一人ツッコミ多いのはムシしてください。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。