FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【直前答練3回目】鑑定理論(演習)

演習の答練も終了〜。残すは会計学のみ。
公開模試終わった後だから燃え尽きていそう。


受験日
2015/06/24

自己採点
7〜8割

演習
おぉぉなんという量。
調整文前で115分。
なんとか走りきったー……収益価格が全然違う。
最後の最後にしくじってる( ;´Д`)

9割超えなんて無理じゃー
凄まじい汚いクオリティ回答となってしまいました。

◼︎採点後答案回収
鑑定理論直前答練3回目
問1自己採点6〜7割  →  6割弱
問2自己採点8割強  →  8割強
二つで7割。
問1がやっぱりきつかった。ぐぬぬ。


今日で最後なんで少しガイダンスありました。
全答練:115〜120以上
直答1、2回目:60以上
直答3回目:50以上
演習:70以上
これを満たせるようになれば、鑑定理論は上位合格レベル到達してるとのことで、どちらかというと教養科目に力入れた方が効率よし!だそうです。



全答鑑定理論の講評について雑談。
問1の先生めっちゃ怒ってはる!
とりあえず50点満点で採点して欲しいです(。-_-。)

問2の先生は採点辛いですね。問2は初めましての先生な気がする。

問3は解説で1番易しい言うてたけど、平均点は1番低いからやっぱり1番難いよね。みんな問4をガッツリ攻める感じにしたんかな。

問4は一番出来た言うてて1番悪かった。講評がすごい勉強になるです。講評にあるような答え方してないので、点数伸びなかったと思われ。

全答練は自宅受験者入れたら300人超えるんですね。
てか全体やと申込者数702人もいるのか( ゚д゚)

あと、得点分布表が見にくいですTACさん笑
平面のほうが……

とりあえず演習鬼すぎてめっちゃ疲れた。眠すぎる。ごはん食べて風呂入ってとっとと寝よー!
明日は民法・経済学をガッツリ(・◇・)/~~~

にほんブログ村 資格ブログ 不動産鑑定士試験へ

スポンサーサイト

コメントの投稿

全答練

ねこきんさん、
こんにちは。ねこきんさんすごいですね!もうあれこれ手を出さずに2回目は1位目指してくださいね。
私は、久しぶりの答練受験で、得点が伸びませんでしたよ。自己採点よりも20点低かったのは、基準や論証例の丁寧な暗記ができておらず、物足りない答案かつ、論点抽出がいまいちで点が伸びなかったこと大いに反省しています。
2回目の答練は、受験経験者がパワーアップしてきますし、短答受験者が短答終えて1ヶ月勉強して論文試験にのぞむのでまた、少し違った雰囲気になるかもしれませんね。いや~ねこきんさんには刺激を受けてますよ!

Re: 全答練

通りすがりさん、こんにちは!
ありがとうございますm(_ _)m
ただ狙って取れたわけでない点が大幅に加点されており、実力以上のものが出てしまってます。2回目のプレッシャーに笑

論文は基本的に時間が厳しいので、試験勘が抜けていると焦って負の連鎖になりますよね。。
私も答練で何度か同じようなことやってます。。

確かに、直前期も相まって緊張感はより高まってきてますね!
3日間しんどいですが、お互い順位UP目指して頑張りましょうねヾ(@⌒ー⌒@)ノ
非公開コメント

プロフィール

ねこきん

Author:ねこきん
ねこきんと申します。
センター試験の偏差値37のアラサーサラリーマンによる不動産鑑定士取得までの奮闘日記を書いていこうと思います。
平成26年不動産鑑定士試験短答式試験に合格。
平成27年度不動産鑑定士論文試験の合格を目指して勉強しています。
一人ツッコミ多いのはムシしてください。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。