FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【アクセスα第4回】鑑定理論(演習)・民法

自己採点
民法4回目:4割
鑑定理論(演習)4回目:4割

以下、振り返り〜

受験日:2015/2/28

民法:物上代位
全然論点が浮かんでこない〜思い出せない〜ってなって心が折れてしまいました。。。
最後まで挫けぬ心を持つ様反省しないといけません。
問題自体は基本テキストにある論証なんで難易度は高くないです。

ちなみに試験委員が発表なったみたいです。
一人は債権が専門っぽくて、一人は家族法が専門っぽいです笑
家族法関連なんて出されたら散りますね。
試験委員対策はTACにお任せして基本問題とける様に頑張らな〜


鑑定理論(演習):開発法(一体利用)
またしても比準式が違う。。。土地残余法のときの様に大量に失点していく。
そして効用総積数も違う。。。面積が違う。。。これは凄まじい点数をたたき出しそう。

間違えを次に活かして立ち直らねば。
今までで一番ひどい答練の一日だった。。。


少し気持ちを入れ替えないといかんなー!!!

■採点後答案回収。
民法アクセス2回目自己採点7割 → 結果8割強
鑑定理論(演習)自己採点8割 → 結果4割強

演習は最初の計算ミスが最後まで引きづられて散々な点数になってしまいましたorz



にほんブログ村 資格ブログ 不動産鑑定士試験へ

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ねこきん

Author:ねこきん
ねこきんと申します。
センター試験の偏差値37のアラサーサラリーマンによる不動産鑑定士取得までの奮闘日記を書いていこうと思います。
平成26年不動産鑑定士試験短答式試験に合格。
平成27年度不動産鑑定士論文試験の合格を目指して勉強しています。
一人ツッコミ多いのはムシしてください。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。